鳥海山 猿倉口 17.04.30 by広造

【メンバー】広造 菊地 小助川
【コースタイム】


4月30日は鳥海北面の予備日であったが生憎午後から強風注意報が発令されており、 今日は無理せず猿倉口に向かう事にした。
この時事猿倉口は素直で荒らされていない中斜面~緩斜面が続きなかなか快適である。
4月23日も同コースに向かったがガスの阻まれ標高1600m付近で断念しているので 今回はそのリベンジも兼ねて再挑戦となった。

結果、何とか七高山登頂は果たせたが、山頂付近はとんでもない強風が吹き荒れていた。
1人で北面に向かっていたら、山頂からの吹き降ろしや舞って読めない風に煽られ 後向きに転倒・滑落した可能性あり、危険な状態に陥ったと思う。

残念ながら猿倉コースの雪質は高温のため腐れ雪ではあったが、当方的にはガリバーンでない分 怖くはなく、
それなりに楽しめるものであった。

今シーズン、もう1回北面にチャレンジ出来るかな? 広造記す

拾ったヘルメット。持ち主を探しています。↓

舎利坂で菊地さんが 拾ったヘルメット 持ち主は?

7:35、猿倉コース熊の森駐車場発。

七高山目指しひたすら斜面を登る。


ランドマーク、ダケカンバの大木。

舎利阪に近づにしたがってますます風は強まり、
七高山山頂付近は爆風。

斜面にはいつくばって登る。写真は撮っている暇なし。

17.05.01 写真のコメントがかなり不明。 寝る前 管理人 今野アップ。

TOP

SEO [PR] @[r ďAEx@o^C ^T[o[ SEO