中央アルプス 空木岳 17.07.11 

【メンバー】荘司(単独)
【コースタイム】10日、16時15分のバスで駒ヶ根出発、17時のロープウェイに乗り7分で千畳敷ホテルへ
         11日、03:30ホテル発 04:00極楽平、島田娘ノ頭 05:00濁沢 05:50桧尾岳 06:30大滝山 07:40熊沢岳 09:30東川岳
         10:00~30木曽殿山荘 12:00空木岳 12:30~13:00空木岳避難小屋 16:00水場 17:30林道 18:00駒ヶ根バス停着

東京の帰路 長野を回り駒ヶ根に立ち寄り空木岳を登る。
池山尾根の往復を考えていたが天気がよさそうなので縦走に切り替える。
最終のロープウェイで千畳敷ホテルに泊まる 。

11日縦走して空木岳登頂。
そのまま池山尾根を下山、
駒ヶ根まで15時間の長丁場でした。

14:30 前日の偵察の写真 14:38 駐車場からの駒ヶ根市の景色
17:19 ホテルからの千畳敷カール 松尾岳から、尾根の避難小屋
05:49 千畳敷カール、宝剣岳からの縦走路 05:50 槍ではなく檜尾岳でした
06:16 槍尾岳の縦走路からの御嶽山 06:17 空木岳・南駒ヶ岳への縦走路。檜尾岳山頂から
06:29 ハクサンチドリ 07:39 熊沢岳の奇岩
07:48 イワツメクサ 07:49熊沢岳からの空木岳
08:02 南アルプスが一望に見渡せる。富士山も見える 08:02 熊沢岳から空木岳、南駒ヶ岳への縦走路
09:35 東川岳からの空木岳 09:35 東川岳からの南駒ヶ岳
09:53 そこからの登り、偽ピークが3つの空木岳の稜線 10:01 木曽殿山荘
12:16下山路の池山尾根と池山避難小屋。宿泊可 食事寝具なし 12:18 空木岳山頂
  
下山最終の駐車場へは落石のために車が入れず。
11日は午後6時になり、もう一つ下のタクシー乗り場まで下る。

日帰りの縦走下山は結構きついが充実した一日でした。
2-3日は体が使い物にならない状態です。

17.07.14 管理人 今野アップ 
17.07.16 画像とコメント追加
17.07.17 コースタイムを記入。最初の一文に「東京の帰路」を付け加える。

TOP
SEO [PR] @[r ďAEx@o^C ^T[o[ SEO