鳥海山・飛島ジオパーク認定記念 ドリップコーヒーパッケージ 17.01.31完成

会員の齊藤 良子さんから「ドリップコーヒーのパッケージに使う画像が欲しい」という依頼があったのは11月中旬。

たまたま、11月上旬の写真展の画像が手元にあったので、「7枚」という要望を超えて10余枚を久さんに送った。
久さんがセレクトしてくれて、そのパッケージが出来たという電話が1月31日にあった。

画像提供者にはお礼として7個のセットをプレゼントするというので、早速「さい豆」に出かけ、1セットを頂いた。
偶然、カウンターに座っていた方が、「なんど」さんだということも教えられ、名刺交換もした。

以下は2月14日のメールのコピー (太字は管理人が勝手に強調)

〜〜〜齊藤 良子〜〜〜
 さて、ドリップパックコーヒーの件ですが、
私自身は以下のようなコンセプトの元で製造いたしましたので、お伝えしておきたいと思います。
この地域がジオ(日本海と大地がつくる水と命の循環)に認定されたことで、
4年後の審査に向け、自分で出来ることで協力していきたい。

地域のジオの認識の底上げ、認知の拡充。
自身が所属する山の会の会員の写真がコーヒーを媒体に拡散できることが嬉しい。
地域の多くの人に鳥海山の魅力を伝え、変わらない風景を残したい。
写真の景色に負けないように、コーヒー生豆を厳選し、渾身の焙煎、ブレンドをしました。
たっぷりと12gの煎りたての焙煎珈琲を詰め込んであり、
封を開けると新鮮な香りが飛び出す、贅沢な本格派ドリップパックです

やさしい甘味を含んだ、深みのあるまろやかさでバランスのとれたコーヒーはどなたにも好まれるような味わいに仕上がっています。
手にした方にはフィルムの景色に想いを寄せながら、お気に入りのマグカップでちょっと一息してほしい・・・ そんな想いを込めました。

現在のところ当工房にてのみ販売中。
今後、各道の駅等に委託販売の予定です。
品川のアンテナショップ、秋田空港のテスト販売の依頼もしていきます。

そこで、委託販売先ですと、1Pの価格が180円に消費税がプラスされますが、直接購入いただく場合
会員さんには7種類の1セットで1000円の会員特別価格とさせていただきます。(360円割引です)

このシリーズが完売後、第2弾のシリーズも考えられ、
また会員さんの写真を使わせていただきたいと 思っております。
ちょっとお礼やご挨拶など、様々なシーンで、鳥海山を愛する方にご利用いただけると嬉しく思いますので、
告知をよろしくお願いします。


撮影:英樹 

撮影:英樹

撮影:今野

撮影:吉田

撮影:今野

送信したものには含まれず、久さんが撮影したものか

撮影:不明 影鳥海

たまたま自宅にあったドリップコーヒーのパッケージを比べてみたら、凄い…

左はUCCコーヒー 中味は8g。右はイオンのコーヒー 中味は7g
さい豆のコーヒーは12gで、他のコーヒーに比べ、ずっしりと重い。

17.02.04 管理人今野アップ
17.02.15 製造者のメールを追加

 


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO